食料人類のネタバレ、無料試し読みできる方法

食料人類のネタバレと無料情報をお届けします

食料人類 2巻 第9話 【巨大生物に日本の要人たちが喰われる画がヤバすぎる】 ネタバレと無料試し読みできる方法

食糧人類

ネタバレ、2巻9話を読んだ感想、食糧人類を無料で試し読みできる方法♪

f:id:love-love-comic:20170410221100j:plain

 

あやです♪

 

 

 

 

前回のあらすじ

shokuryo-jinrui.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

9話あらすじ

小倉は見ました、巨大生物にひざまずく首相の姿を

 

 

そして温暖化問題の解決を巨大生物にお願いするのです。

 

 

一体、巨大生物って何者??

 

 

そして気味の悪い通訳が

 

大声で

 

キミたちのおかげで我々の個体数も増えたし

 

当施設の運営も我々であたることにしました

 

今までありがとうっ

 

 

そう言い放つと巨大生命たちは

 

首相たちを次々を食べてしまいました。

 

 

ナツネはその話を聞くと怒りを露にして

 

その玉座の間はどこだ?

 

 

 

と小倉に迫るのでした。

 

 

そこへ行き 奴らを殺すと言うのです。

 

 

これにはさすがに小倉も

 

皮をブリブリ剝がされて

一口でパクリ食べられてしまうぞ

 

と警告するが、聞こうとしないナツネ。

 

 

説得を試みる小倉に暴力でかえすナツネに

 

カズが止めに入りますが、 

 

その拍子に天井裏の床が抜けてしまい

 

カズが落ちてしまいました。

 

 

 

カズを上げてナツネも上がろうとした時、

 

 

ペタッ ペタッ ペタッ ペタ

 

ギョロッ

 

 

巨大生物がナツネの前に現れます。

 

 

みんな早く逃げろ!と言いますが、

ナツネはナイフを手に巨大生物に

立ち向かいます。

 

さぁ 来い

 

 

次話に続く・・・

 

 

 

☆感想☆

人間はこの巨大生物たちに飼われているんですね。

 

温暖化問題も解決してしまうほど

巨大生物は賢いと言いますか、

素直に地球に影響力があるんだ、

スゲーって思ってしまいました。

 

それにしてもナツネは何を思って

巨大生物に立ち向かったのでしょうね?

 

パクリと食べられて一巻の終わりだと

思うのは私だけでしょうか?

 

 

 私は「まんが王国」で食糧人類を読んでいます。

日本最大級のサイトだから安心なのと

登録不要で試し読みも出来るのがオススメです。

→まんが王国はこちら

「食糧人類」と検索してね